脱毛器 エステ 比較

エステで痛い目に遭った人ほど脱毛器を買う理由|脱毛器LEO

脱毛器vsエステを徹底比較|エステで痛い目を見た人ほど脱毛器を買う!

   
効果はあるの? 効果あり
(目立たない程度まで薄くなる)
効果あり
(目立たない程度まで薄くなる)
痛みはない? ほとんど無い ほとんど無い
肌への影響は? アフターケアをしっかりすれば、
悪影響はほとんどない
アフターケアをしっかりすれば、
悪影響はほとんどない
金額は? 30,000〜80,000円ほど
(全身脱毛)
120,000〜200,000円ほど/6回
(全身脱毛)
手間はない? おうちでいつでも手軽にできる 予約、来店などの面倒がある
なかなか予約が取れないことも多い
VIOもできる? 可能
※自分でやるので不安はある
※恥ずかしい思いをしなくて済む
可能
※スタッフにしてもらえる安心感あり
※反面見られる恥ずかしさがある
心配なことは? 注意事項を守らず無茶な扱いをすると
肌トラブルを起こす可能性がある
勧誘される
※「勧誘しない」と言いながら
勧誘しているサロンもチラホラ
脱毛後の肌状態 毛穴が目立たない
すべすべ肌になれる
毛穴が目立たない
すべすべ肌になれる

>>脱毛器の比較表へ

効果・痛み・肌への影響はエステと変わらない

この比較表を見ても分かる通り【効果・痛み・肌への影響】など、
一番重要なところは脱毛器もエステも変わりありません。

 

それもそのはず。
家庭用脱毛器(ケノンやトリアなど)で採用されているフラッシュ脱毛・レーザー脱毛というのは、
脱毛エステで使用されている機器と同じ脱毛方式なのです。
違う点は、安全性を考慮して出力の大きさくらい。
でもそこは脱毛回数を増やすことでカバーできます。
つまり脱毛器でもエステと同じ程度の効果を得ることはできるのです。

 

金額で比較するなら、脱毛器に軍配!

 

脱毛器なら全身(背中・顔の上部以外)の脱毛ができて、高くても80,000円。
しかも何回照射しても大丈夫です。

 

その点エステは、6回のみの照射で安くても120,000円。
照射回数を増やせば、その分値段はもっと高くなります。
そんなに毛が濃い人でなくても、6回では終わらない人がほとんどです。

 

そう考えると、金額で考えれば圧倒的に脱毛器がオトクと言えるでしょう。
「ワキだけ」とか「足だけ」など、一部だけの脱毛をしたい人はエステの方が安いかも知れませんね。

 

脱毛器の一番の魅力は、おうちで手軽にできること!

 

勧誘もない
予約する手間もない(エステだと予約が取れないこともしばしば)
わざわざ時間を作って通う必要がない
スタッフの人に見られて恥ずかしい思いをすることもない
いつでも好きな時間に家で出来る

脱毛器にはこれだけのメリットがあります。
一度エステに通ったことがある人こそ面倒さが痛いほど分かるから、脱毛器の手軽さがありがたいと感じるようです。

 

脱毛器のこんなところが「買って良かった」!(みんなの声)

いつでも脱毛できる手軽さに超感動!
以前エステに通っていた頃は、全然予約が取れなくて大変だった。
1年間で通えたのはたったの4回!12回契約なんだけど、3年も通わないといけないなんて遅すぎる。
しびれを切らしてケノンを買ったら、いつでも出来る手軽さに超感動した。
わざわざ電車に乗って通う手間もないし、一石二鳥。私はずっと脱毛器で脱毛します!
(24歳女性)

VIラインの脱毛も恥ずかしくなくてイイ
ワキ・足はエステで脱毛したけど、どうしてもVIラインだけは恥ずかしくて脱毛器を購入してみた。
手間がかかるんじゃないかと心配していたけど、1回の照射範囲が意外と広いのでそんなに時間もかからずにスムーズにできた。
VIラインだから痛みはあるけど、レベルを落としてやれば我慢できる程度。
VIラインはエステでやっても痛みはあるらしいから、こんなもんかも。これなら、他の部位も脱毛器で良さそう。
(28歳女性)

エステの勧誘が嫌で、脱毛器にしました!
ワキの体験エステに行ったら、個室で3人のエステティシャンに囲まれて酷い勧誘を受けました。
「契約する」というまで帰さない勢いで、本当に怖くて・・。仕方なくワキの脱毛契約をしました。
ワキはそれなりにキレイになりましたが、勧誘はもう絶対に受けたくないので腕や足は脱毛器で脱毛することにしました。
勧誘を受けるストレスもなく、自分で好きなところを好きなだけ脱毛できるなんて、本当に嬉しいです。
(22歳女性)

>>脱毛器の比較表へ

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ