ケノンで太もも脱毛しました! 【1回目】 準備編

ケノンで太もも脱毛しました! 【1回目】 準備編

ケノンで太もも脱毛 【1回目】 脱毛準備編

ケノンでの脱毛が今マイブームの管理人まゆです。
腕や足はそれなりに綺麗になったつもりでしたが、先日友人と食事に行った際
「太ももの裏、毛がすごいよ・・・」と言われ大ショック!

 

夏だからショートパンツを着用していたのですが、
どうやら階段を上がっている際に目撃されたみたい・・・。

 

そこで早速ケノンで太ももを脱毛することにしました。

 

シェーバーで下準備をします

 

まずはレディースシェーバーで毛を剃っていきます。
写真のシェーバーは私が使用しているものです。

 

脱毛前には必ず毛を剃らなくてはいけないのですが、
肌のダメージを考えると、絶対的にシェーバーがオススメです。

 

因みにこれは2000円ほどでした。

 

某ブランドの物など色々ありますが、
最終的にムダ毛ははケノンでキレイさっぱり無くしちゃうので
安いもので全然大丈夫ですよ♪
ひとまず、剃れればOK!

 

 

 

ケノンで、設定をしていきます

 

さて、さっそくケノンの準備をします。
電源を入れて、レベルや連射モードの設定をします。

 

肌の色に合わせてレベルは変更していきます。
肌が黒い部分ほど痛みを感じやすいので、
色素沈着している部分はレベル1〜試します。
私は太ももはレベル4〜5に設定しています。

 

連続ショット数は1回、3回、6回とありますが、
毛の薄い部分はショット数を少なく、
毛が密集している部分にはショット数を多くあててあげます♪
今回は1回目なので、とりあえず連射モード1回〜3回にセットしてみました。

 

 

 

ケノンの便利な自動モードがオススメ!

 

ちなみにケノンは、自動モードと手動モードがあって、
自動モードは正しく肌に触れて脱毛が出来る状態になると
自動的に脱毛を開始してくれるんです☆

私は家庭用脱毛器はケノンが初めてなので、凄くこれが便利!

 

一度ピカッと光が当たってから次の脱毛準備が出来るまで
2秒ほどかかりますが、正直全く気にならないですね。

 

多分初心者の私が手動モードにした方がモタモタしちゃって
時間かかりそうです・・・(^v^;)

 

 

 

 

当てる箇所を失敗して急に脱毛器を離しても、
肌から離れる事でオートセーブがかかって止まってくれます。
これは脱毛器初心者の私としては安心なポイントでした。優秀です!

 

もちろん止まっても、再度脱毛を始めるのに特別な設定はいらないので、
肌にしっかり当て直すことですぐに脱毛が再開出来ます☆

 

>>ケノン公式サイトはこちら

 

ケノンで太もも脱毛 【1回目】脱毛開始編

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ